2018.10.01

ロイテリ菌と菌活

ロイテリ菌を使ったダイエット方法と効果的にダイエットできる理由

ロイテリ菌を使ったダイエット方法と効果的にダイエットできる理由

ダイエットといえば、厳しい食事制限や激しい運動のイメージが強いかもしれませんが、最近では腸内環境を整えることがダイエットの近道だといわれています。

実は、私たちは体内に約2kgの細菌を飼っており、腸内には約7割の菌が集中していると言われています。そのため、腸内の善玉菌を増やすことが必要不可欠です。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やすのに役立ちます。その中でも、生きたまま腸に届くロイテリ菌は、腸内フローラのバランスを良好に保ち、痩せやすい身体へと導いてくれる働きがあります。

食事制限や定期的な運動をしているのに、なかなか結果が出ない。。。

そんな人は、腸内環境に問題があるのかもしれませんので、ロイテリ菌を上手に取り入れることで、無理なくダイエットの成功に繋がる可能性があります。

今回は、ロイテリ菌を使ったダイエット方法と効果的にダイエットできる理由についてお伝えしていきます。

今まで何をやっても痩せられなかったという方やリバウンドしてしまった方、無理なダイエットで不健康になってしまった方など、なかなか良いダイエット法にめぐり合えない方は、ぜひ一度試してみてください。

1.ロイテリ菌がダイエットに効果的な理由とは?

ロイテリ菌がダイエットに効果的な理由は、ロイテリ菌によって腸内の善玉菌が増えることで腸内環境が改善されるからです。(腸内細菌のバランスが整うと、太りにくく痩せやすい体質になります。)

私たちの腸内に常在している細菌には、善玉菌と悪玉菌、そのどちらにも属さない日和見菌の3種類があり、これらの細菌が種類ごとに群生している様子がお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれるようになりました。

悪玉菌が優勢な環境では、腸の中に水分や老廃物が蓄積されて有害ガスが発生します。このガスが腸の働きを弱め、腸内に糖や脂肪をため込みやすくするため、慢性的な便秘やぽっこりお腹、太りやすい体質になる可能性があります。

ロイテリ菌を摂取することで、悪玉菌の働きを抑制し、腸内環境を善玉菌優位に保つことができます。

それにより、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が促進されて便を排出しやすくなるので、肥満の原因の一つである便秘の解消につながります。

お通じがよくなることで、気になるお腹まわりもすっきりするので、結果的にダイエット効果を実感できるでしょう。

2.ロイテリ菌を使ったダイエット方法

ロイテリ菌を使ったダイエット方法はとても簡単で、ロイテリ菌が配合されたものを摂取するだけです。

ロイテリ菌は胃酸に強く、生きたまま腸内に到達します。また、ヒト由来の乳酸菌なので安全性が高いのが特徴です。

ロイテリ菌を取り入れることによって、腸内の善玉菌が増えると、腸内環境が改善され栄養の吸収効率が変わってきます。

それにより、血流がよくなり代謝器官である腎臓に効率よく栄養が運ばれることで、基礎代謝が上がって脂肪が燃焼しやすくなります。

さらに、不要な毒素や老廃物が排出されやすくなるので、むくみが緩和されて見た目にも大きな変化が現れるでしょう。

ロイテリ菌は薬ではないので、どのタイミングで摂取しても問題なく、大切なことは、毎日摂取することになりますす。外から取り入れた善玉菌は腸内に定着しづらいですが、ロイテリ菌は比較的定着しやすい善玉菌です。

毎日摂っていくことで、きちんと体内に留めることが期待できます。

3.ロイテリ菌を使ったダイエットの注意点

ロイテリ菌を使ったダイエットの注意点は、ロイテリ菌を取っているからといって暴飲暴食しないことです。

ロイテリ菌は、あくまでもダイエットの一助に過ぎず、基本は栄養バランスのとれた食生活と適度な運動になります。

ロイテリ菌を使ったダイエットは、腸内環境を整えることで痩せやすい体質へ変えていくものです。コツコツと続けるうちに、お通じのリズムが整います。長く続けることがポイントなので、まずは1カ月続けてみてください。

4.まとめ

近年、腸内環境がダイエットと深く関わっていることがわかってきました。

善玉菌の一種であるロイテリ菌を体内に取り入れることで、腸内細菌のバランスを良好に保ち、痩せやすい体質へ導くことができます。

ただし、ロイテリ菌はあくまでダイエットをサポートするツールの一つです。バランスのとれた食事や適度な運動に加えて、ロイテリ菌を上手に活用しましょう。

その他おすすめの記事