2018.10.17

ロイテリ菌と菌活

バクテリアセラピーの費用とは?気になる相場とその効果

バクテリアセラピーの費用とは?気になる相場とその効果

バクテリアセラピーは、近年注目を集めている口腔ケア(オーラルケア)のひとつで、虫歯や歯周病予防の観点から歯科を中心に広がりつつあります。

こうした新しい治療法を考えた場合、効果はもちろん、「いくらかかるのか」「他の歯科と比べて高いのか安いのか」などの費用面が気になるところです。

そこで今回は、バクテリアセラピーにかかる費用の相場について紹介したあと、その効果やコストパフォーマンスについてもお伝えしていきます。

1. バクテリアセラピーの費用の相場

バクテリアセラピーの費用は、歯科クリニックで行う場合、一か月でおよそ3,000円~5,000円に診断費を加えた金額が一般的な相場になります。

個人的に自宅で行う場合は、サプリメントなどの費用がかかります。サプリメントも一か月で3,000円~5,000円程度が相場です。

2.バクテリアセラピーとは

バクテリアセラピーとは、善玉菌を体内に取り入れ、常在する菌の質やバランスを改善することで、疾病の予防や治療に役立てる医療技術です。

口腔内(口の中)の菌バランスから胃や腸まで、体全体の菌バランスを整えることに繋がります。

バクテリアセラピーの「バクテリア」は細菌のことです。

細菌と聞くと、「身体に害を与えるもの」のようなイメージがありますが、バクテリアセラピーは、人体にとって有益とされる善玉菌を利用します。

3.バクテリアセラピーの様々な効果

バクテリアセラピーには様々な効果が期待されています。その中の3つをご紹介しましょう。

バクテリアセラピーでは、さまざまな菌を利用しますが、今回はバクテリアセラピーで使われる菌の中でもメジャーなロイテリ菌を使用すると仮定して、その効果をご紹介していきます。

効果①.虫歯予防
効果②.歯周病予防
効果③.口臭予防

効果①.虫歯予防

虫歯予防はバクテリアセラピーの効果のひとつとして知られています。

例えば、継続的にロイテリ菌という乳酸菌を摂取することで、虫歯に罹るリスクを低減させる効果があることが分かっています。

ロイテリ菌を含むトローチを使った臨床試験では、試験前に比べ虫歯の原因菌の数が大きく減少したと報告されています。

効果②.歯周病予防

歯周病予防もバクテリアセラピーの嬉しい効果のひとつです。

ロイテリ菌は歯肉の腫れや歯こうの量も低下させることがわかっています。

歯肉に腫れのある被験者にロイテリ菌を含むガムを摂取させた試験では、14日間のガム摂取後、歯肉の腫れも歯こう指数も低下したという報告があります。

効果③.口臭予防

口臭予防もバクテリアセラピーの効果として期待できます。

ロイテリ菌は口臭の大きな原因となる歯周病菌を減らすことで、口臭を抑える効果があることがわかっています。

便秘や美肌にも効果的

歯科の領域以外にも、バクテリアセラピーは便秘や美肌にも効果があるとされています。

バクテリアセラピーによって、腸内の菌のバランスが整うことで自然なお通じが期待できるのです。

実際に、慢性的な便秘の幼児に毎日ロイテリ菌を与えたところ、排便回数が増加したとの研究報告もあります。

また、便秘が解消されることで、吹き出物などの肌トラブルを抑え、美しい肌を保ちやすくなる可能性もあります。

4.バクテリアセラピーの方法

バクテリアセラピーは、歯科医院で受けることもできますが、個人でも簡単にできます。

善玉菌を含んだタブレットやトローチを夜、寝る前にゆっくりと口の中でなめるだけでOKです。

5.一般的な口腔ケア

バクテリアセラピーと比較するために、一般的な3つの口腔ケアについて説明します。

口腔ケア①.歯みがき
口腔ケア②.マウスウォッシュ
口腔ケア③.ガム

口腔ケア①.歯みがき

歯みがきは口腔ケアの基本です。食事の後は、丁寧に磨くことが大切ですが、歯と歯の間の汚れは、ブラッシングだけでは十分に落とすことができません。

また、舌や歯茎など口腔内全体の掃除には適していません。

口腔ケア②.マウスウォッシュ

マウスウォッシュは、口の中に含んで吐き出すタイプと歯みがき粉の代わりに使う液体の歯みがき液の役割を果たすものと2つあります。

歯みがきだけでは落とし切れなかった舌や歯茎など腔内全体を清潔にし、虫歯や歯周病、口臭などを防ぐ効果が期待できます。

ただし、殺菌効果の高いマウスウォッシュはヒトに有益な善玉菌も殺菌してしまうので要注意です。

口腔ケア③.ガム

ガムも口腔ケアのひとつとして用いられます。

実際、キシリトールという虫歯を予防するとされる成分が含まれたガムを食べると、虫歯の原因菌が減少したことがわかっています。

キシリトール同様、ロイテリ菌を含むガムを用いた実験では、ロイテリ菌を含むガムを食べた被験者の口腔内の虫歯原因菌が減少しことが報告されています。

6.まとめ

バクテリアセラピーは費用も安く、自分で行うこともできる口腔ケアです。

バクテリアセラピーを行うことで、口腔ケアだけでなく、腸内環境を整えることもでき便秘解消や美肌効果なども期待できます。

欧米では一般的になっているバクテリアセラピーを、一度試してはいかがでしょうか。

最新の予防医学 バクテリアセラピーxWHO/FAO認定のプロバイオティクス ロイテリ菌

その他おすすめの記事